CATEGORY

スピリチュアルジャーニー

物質的な価値観から宇宙意識の時代へ

物質的な価値観から宇宙意識の時代へ 今は、これまでの物質的な価値観が支配していた時代から宇宙意識の時代へとシフトしているからなのか、このところ宇宙の真理、宇宙の法則といったことが頭から離れません。このような流れは2012年以降どんどん強くなってきているといわれていますが、みなさんの実感はいかがでしょうか? 2012年といえば、マヤカレンダーが終わった年でもありますが何かしら関係があるのかもしれませ […]

他人軸ではなく自分軸で生きるためには

多くの場合、私たちの「行為」には結果に対する期待、つまり動機があります。 その行いによって経済的に豊かになる、美しくなる、人から褒められたり羨ましがられる、などなど。これらの行為への動機のほとんどは利己的なものであるといえるでしょう。 他人軸ではなく自分軸で生きるためには 経済的に豊かになることの目的とは何でしょうか。高級な車や腕時計を買ったり、最新のコレクションからコートやシューズを買うでしょう […]

ヨーガとスピリチュアリティーについて②

今日は前回に引き続き、ヨーガとスピリチュアル関連について。 関連記事   ヨーガとスピリチュアリティーについて② さて、エスター・ヒックスさんがチャネリングする、宇宙存在エイブラハムは「感情的に楽になることでエネルギーが整う」ことを繰り返し私たちに伝えています。エイブラハムは、物質界(地球ですね)にいる私たちは、ただひたすら自分の気分がよくなる方法を探し、自分を悩ませている問題がある時に […]

ヨーガとスピリチュアリティーについて

ヨーガとスピリチュアリティーについて 今日は少しスピリチュアルな観点から、世界と自分自身が同じ存在であること(ONENESS)について考えていきたいと思います。 私たちは永遠の存在 ヨーガを練習している人にも様々なタイプの人がいます。フィジカルな練習に特化し、よりアドバンスドのアサナへと意識を向け練習のプロセスから学びを得るハタ・ヨーギーや、ヴェーダ聖典やウパニシャッド聖典群を学び知識によって悟り […]

ヨーガサダナで心と波動を整え、自分を取り戻す

ヨーガサダナで心と波動を整え、自分を取り戻す 練習(ヨーガサダナ)は自分の軸、自分の内側に戻るためのツールであり、練習によってクリアなマインドをとり戻すことで、自分の本質的な部分を思い出し気づきが得られます。 そしてヨーガの練習によって自分が快適でいられる状態、あるいは自分が夢中で何かをしているときの意識状態の心地よさを経験することは、ヨーガの目的の一つでる「今この瞬間に意識を向け生きる(BE H […]

ヨーガ&スピリチュアルな生き方?それとも物質的生き方?

真我=肉体? 肉体を真実の自分、あるいは体や心を自分の本質だと考えている人は非常に多くいます。むしろほとんどの人がそう思っているのではないでしょうか? ヨーガでは、肉体や心の背景にある存在を真我と呼びます。真我の呼び方は聖典によって意識、アートマー(一元論を説くヴェーダンタ哲学は絶対者ブラーフマン)、プルシャ、ドラシュター、イーシュヴァラなど様々ですが本質はひとつです。 ヨーガについて深く学ぶよう […]

西洋的価値観と東洋的価値観の違いについて考える

西洋的価値観と東洋的価値観の違いについて考える 私たちが生きる現代においては、一概には言い切れなくなっていますが過去数千年の歴史を比較すると、一般的に西洋では物質面においてより成長し、東洋は精神面がより発達している傾向にあります。 物質中心主義の西洋世界は、何世紀にもわたって東洋の人々を惑わせてきました。東洋の人々は自分たち独自の宗教的生活を送り幸福で安らかでした。 しかし、西洋の世界がその物質中 […]

混乱する「小さな自己」とそれを観る「大きな自己」

小さかった頃を思い出してください。小さい頃の私たちを捉えていた恐怖や悩みを今も変わらず持ち続けているでしょうか?ほとんどの場合、子供の頃に心を痛め悩んでいたことが何であったかすら思い出せない、あるいは悩みは覚えてはいるけれど今となってはなぜそんなことで苦しんでいたんだろうと思うのではずです。私たちは成長する過程において、様々な物事の見方をする他人に出会い経験をし知識を積んでいきます。

ヨガ的な心のケア

ヨガ的な心のケア 何かに感動したり、嬉しいことがあって飛び上がって喜んだり、腹が立ってしばらくは許せないと思ったり、悲しいことがあって立ち直れないと感じたり、意味もなく落ち込んだりetc..。このように私たちの感情や心は常に外からの影響を受け揺れ動きます。それが良いとか悪いとかではなく、それが心や考えの性質といえます。 「私たちの心はいくつものヴルッティ(※)(考えの動き)によって作られている」と […]

悟りへと向かう段階と穏やかな心と知性

悟りへと向かう段階と穏やかな心と知性 「なんのためにヨガを練習するの?」「ヨガをするとどうなるの?」「体が硬いんだけどヨガできる?」 ヨガを教える仕事をしていると、生徒さんでからではなくヨガをなさっていない方からのこういった質問(のようなもの)をされることが本当によくあります。 パタンジャリ先生はヨーガスートラの中で「ヨガのゴールはサマーディである」と教えています。 ではサマーディとは一体何なので […]