TAG

ヨーガ哲学

魂を覆う5つの層「パンチャ・コーシャ」とは?

パンチャ・コーシャとは? ヴェーダ哲学では、自我意識(エゴ)が強い人が決して気づくことができないように、真我(アートマー/魂)は5つの鞘によって覆われているといいます。今回は、この真我を包んでいる5つの鞘、パンチャ・コーシャについて勉強していこうと思います。 パンチャ・コーシャは聖典「ウパニシャッド(ヴェーダ聖典の最後に記されているため『ヴェーダーンタ(聖典最終章)』とも呼ばれます)」の本質をまと […]

変化することは自然の法則

バガヴァッド・ギーター2章22節 Just as a man casts off worn-out clothes and puts on new ones, so also the embodied Self casts off worn-out bodies and enters others which are new. 人が古い衣類を捨て新しい衣類を着るように、肉体に宿った真我は古い肉体を […]

そんな場合じゃないのに思考停止になるアルジュナ

バガヴァッド・ギーター1章のなかでアルジュナが語っている内容は、人としての道徳、敵側にいる家族を殺したくないという優しさです。これを読んでアルジュナはとても人間らしいじゃないか!なにも間違ってはいないじゃないか!そう思ってしまいます。そう思うんですが、2章のサーンキャ・ヨーガの章に入り、クリシュナ神が話し始めるとこの思いが、まぁ見事に覆されるのです。 そんな場合じゃないのに思考停止になるアルジュナ […]